海外FX将軍

FX将軍のブログ

iforexで一億円を稼ぐ。〔億り人になる。〕

iforex口座で1億円、2億円を稼ぐぞという強い思い込みがあると、iforex口座でレバレッジ100倍~レバレッジ400倍を使うことができますが、iforex口座で退場することだけは避けたい、リスク回避が一番だとなると、iforex口座でレバレッジ5倍~レバレッジ25倍まを使うのが限界だと感じます。当然、iforex退場を恐れ、iforexでゼロカットを恐れるようになってしまうと、iforex口座で50万円を稼ぐのが限界となり、iforexで1億円を稼ぐことも無理ですし、iforex口座で2億円、3億円を稼ぐぞという強い意志がああるだけで、iforex口座で2億円を稼ぐことが可能となり、iforexで夢の億り人になれたりします。今回は、iforexで一億円を稼ぐ。〔億り人になる。〕に触れていきます。

iforexで一億円を稼ぐ。〔億り人になる。〕上で重要なこと。

iforexで一億円を稼ぐうえで重要なことは、通貨ペアのポジションを握り続けられるかどうかが重要。&原油のポジションを握り続けられるかどうかが重要。&自分にとって不利な都合を想定しておくことも重要。&ポジポジ病を発症させないようにすることが重要。&一番重要なのは大きな運をもっているかどうか。となっています。

通貨ペアのポジションを握り続けられるかどうかが重要。

通貨ペアのポジションの利益が10PIPSで利益確定している人は、通貨ペアで10PIPSの利益を確定した後に、通貨ペアで120PIPSの損失を出して、iforex口座のトレード収支が大きくマイナスになってしまいます。逆に、通貨ペアのポジションの利益を200PIPSで利益確定している人は、200PIPSの利益を確定した後に10PIPSの損失を出して、iforex口座のトレード収支が大きくプラスになります。これらの具体例の前者に当てはまる人は、iforexで1億円を稼ぐことは愚か、億り人になることはできませんが、後者に当てはまる人は、iforexで1億円、2億円、3億円を稼ぎ、億り人になれます。

原油のポジションを握り続けられるかどうかが重要。

原油のポジションの利益を0.05円で利益確定している人は、原油で0.05円の利益確定した後に、原油で15円の損失を出して、iforex口座での原油トレード収支がすさまじいレベルでマイナスになり、もう原油トレードをやめようかなと本気で悩むようになります。逆に、原油ポジション12円で利益確定している人は、原油で12円の利益確定した後に、原油で2円の損失を出して、iforex口座での原油トレード収支がプラスになり、原油トレードをこれからも頑張っていこうかなとおもいます。これらの二つの経験をすると、原油のポジションを握り続けることが大事だなという結論を持ち続けます。

自分にとって不利な都合を想定しておくことも重要。

自分にとって楽観的なことを想定して、自分にとって不利な都合を想定しなければ、通常時の自分のメンタルは安定しますが、iforex口座で退場したときに自分のメンタルが大幅に悪化するという結末をたどります。その反対の、自分にとって楽観的なことを想定せず、自分にとって不利な都合を想定をすると、通常時のメンタルは安定しませんが、iforex口座で退場しないので、自分のメンタルが大幅不安定になることを避けられます。

ポジポジ病を発症させないようにすることが重要。

ポジポジ病を発症させると、利益を出すためにポジションを保有したいという感情のままに、iforex口座で、通貨ペアのポジションを保有します。その後、iforex口座内の通貨ペアのポジションが強制ロスカット&ゼロカットされたという経験をします。

ポジポジ病を発症させないと、利益を出すためには通貨ペアのポジションを保有することを我慢するんだという感情のまま、通貨ペアのポジションを保有しない。その後、iforex口座で通貨ペアのポジションをもたないので、損失額が0円です。

一番重要なのは大きな運をもっている。

誰もが持ち合わせていない大きな運を持っているときは、レバレッジ400倍のFX取引が30回も連続で成功してしまい、iforex口座で5億円稼ぎ、見事、億り人になることができたりします。逆に、全くというほど運を持ち合わせていないと、レバレッジ400倍のFX取引に即効で失敗してしまい、iforex口座で20万円失うことに。

公式サイト
iforex